読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百武日記

自信がない人が自信を持って生きるためにはどうすればよいか。日々考えたこと、学んだことを記録し、自分の武器にする。

市場価値とは期待に応えること 「絶対に達成する技術 (永谷研一)」

絶対に達成する技術

 仕事をする人は、

プロフェッショナルである必要がある。

 

プロフェッショナルは、

「自分は市場価値によって

収入を得ている」

「市場価値がなければ

給料はもらえない」

そういった考えを持っている。

 

そして、「市場」は変化する。

「市場」とは「お客様の期待」である。

お客様の期待が変化するのであれば、

自分の提供する価値も

変化させていく必要がある。

 

 

自分の提供できる価値を、

期待に合わせて変化させる。

そのための簡単な方法は、

「小さな改善を提供する」ことである。

 

 

ある営業マンが、

お客様に提案書を出している。

ここで普通の提案書を出すだけでなく、

たとえば提案書の中に

「他者情報」を盛り込む。

お客様は喜ぶだろう。

 

さらに、ある日そのお客様に

「他業種との比較分析表も出せますが、

いかがですか?」と提案する。

お客様が必要としていれば

こちらも喜ばれるだろう。

 

 

後日、今度は

「新製品の情報を御存知ですか?

次の会議でお持ちしましょうか?」

と提案してみると

さらに喜ばれるかもしれない。

 

 

ポイントは

「あまり時間のかからない、

小さな改善案」を提案することだ。

時間のかかる大きな提案は

すぐに次の仕事に活かせない。

むしろ

小さな改善案を重ね続けるほうが、

信頼を得ることができる。

 

 

これは、

対お客様に限ったことではないと思う。

上司に対しても、家族に対しても、

小さな改善案や喜ばせる行動を

提供していく。

時間のかかる大きなことを

無理して行うより、

小さな気の利いたことを

いつもしてくれるほうが

喜んでくれるし、信頼してもらえる。

 

そうすることで

自身につながるかもしれない。

 

本日の武器

「いつも小さな改善を」