読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百武日記

自信がない人が自信を持って生きるためにはどうすればよいか。日々考えたこと、学んだことを記録し、自分の武器にする。

嫌われても仕方がない 「本気の3日間であなたは変わる (中谷彰宏)」

真剣に叱られた時に、「全人格を否定された」と思って立ち直れなくなる人がいる。

こういう人には、叱る方も逆恨みされたくないから何も言わなくなる。

本来「これはこうしたほうがいいよ」というのはアドバイスなのだが、

叱られた経験がない人は、何がアドバイスで何が叱られているのかわからない。

 

嫌われたことのない人は、つねに「嫌われたらどうしよう」と思っている。

そして「嫌われたくない症候群」になって、気がついたら誰からも好かれなくなる。

人は嫌われた経験を通して、どうすれば人に好かれるかがわかる。

大切なことは、実際に叱られたり嫌われたりすることだ。

経験して初めてポイントが何かわかってくる。

 

嫌われることを恐れて行動しなくなるよりも、

「嫌われても仕方がない」と考えて行動するほうがラクだ。

きついことを言われても、相手の本気を感じ取って

叱られていると気にしなくなったときに人は伸びる。

そうすることで自信につながるかもしれない。

 

本日の武器「嫌われても仕方がないと考える」