読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百武日記

自信がない人が自信を持って生きるためにはどうすればよいか。日々考えたこと、学んだことを記録し、自分の武器にする。

トレードオフを直視する 「ランチェスター思考2 (福田秀人)」

結果を出したいなら優先順位をつけなければならない。

 

あれもこれもしなければならない、

ああいう問題もこういう問題もあると、

思いつくままに、様々な課題や要求事項を総花的に列挙しても

結局どれも中途半端になって終わるだろう。

 

 

アメリカ陸軍の指揮官マニュアルには、大きな特徴がある。

 

的確を犠牲にしても迅速を優先させることを推奨しているように、

様々な事項のトレードオフを直視し、いずれを選択すべきか

明確な答えを出している。

 

また、やるべきことを示す一方、やってはいけないことも明確にする。

 

 

「何かをするには、何かを犠牲にしなければならず」、

また「何が犠牲になるかをわきまえる」必要がある。

 

一度にあれもこれもできないし、

高い効果を出すにはそれなりのコストが必要だ。

 

得たい結果と払うコスト

どちらかだけを考えていては何も達成されないだろう。

 

人生はトレードオフの連続である。

あちらが立てばこちらが立たない。

どちらも立てきれない人は何も達成できない。

何かを捨てる勇気と慎重さを持つこと。

そうすることで自信につながるかもしれない。

 

本日の武器「トレードオフを考慮する」