読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百武日記

自信がない人が自信を持って生きるためにはどうすればよいか。日々考えたこと、学んだことを記録し、自分の武器にする。

勝利の五条件 「心理戦で絶対に負けない本(伊東明+内藤誼人)」

孫子が述べた勝利の五条件というものがある。

 

「勝利を知るためには五つのことがある。

第一には、戦ってよい時と戦ってはいけない時とを

わきまえていれば勝ち、

第二に、大軍と小勢とのそれぞれの用い方を

知っていれば勝ち、

第三に、上下の人々が心を合わせていれば勝ち、

第四には、よく準備を整えて、

油断しているものに当たれば勝ち、

第五には、将軍が有能で主君が干渉しなければ勝つ。

これら五つのことが勝利を知るための方法である」

 

もちろん、この五つが全部あったほうがいいのだが、

全部揃わなくても、一つでも多くの条件をみたすように

努力をすれば勝つ見込みが増えるということである。

 

この五条件は何にでも当てはまる。

例えば「部下の扱い方」に当てはめるならば

 

①褒める時期、叱る時期を知れ

②部下ごとに接し方を変えよ

③部下と心を合わせよ

④部下に助言をするときは、適切なことがまとまって

 言えるように準備せよ

⑤本人なりに仕事をしていれば、なるべく口を出さない

 

要するにまず最優先で考えるべきは

①タイミングであり、

そして②適切な戦略を選ぶ、ということ。

そして③気持ちよく人付き合いをして

④準備を怠らず、⑤他人に過剰に干渉しないこと

これを色々なことに応用すれば勝ちやすくなるし、

そこから自信につながるかもしれない。

 

本日の武器「勝利の五条件を自分に当てはめてみる」