読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百武日記

自信がない人が自信を持って生きるためにはどうすればよいか。日々考えたこと、学んだことを記録し、自分の武器にする。

97%はできないが 「フォーカス・リーディング(寺田昌嗣)」

できないことをできるようにする。

それがトレーニングの目的だ。

今できないことは当たり前であり、

そこでイライラしても意味がない。

 

重要なのは

97%の「できない感」よりも

3%の「できそう感」を探っていくことだ。

焦らず、くさらず、

コツコツと続けなければならない。

 

えてして成長の曲線は

終盤で急上昇するものであり、

その前には必ず停滞期がある。

 

多くの人はこの停滞期で

我慢できずに脱落する。

ここを脱落せずに乗り切ると

急に次のステージにいけるものだ。

 

自分の内面の変化を

注意深く見つめ、

些細な「できた」を見つける。

小さな「できた」を積み重ねると

目指すゴールの

「できた」イメージが思い描ける。

 

今の延長線上は

今と同じ状態である。

次のステージに上がるには、

新しい感じ方、考え方が必要だ。

 

トレーニングの間は

「できなかった」ことがほとんどだが、

それにとらわれてはいけない。

小さな「できそう」「できた」が

感じられるまで続けてみると、

これまでとは違う「わかった」が

得られる。

 

そうすることで

自信につながるかもしれない。

 

本日の武器

「小さな【できそう】【できた】を

 根気よく重ねる」

 

※自信のない人が

 確実に人生を変えるためのメルマガ↓↓

自信のない人が仕事で一目置かれる!人生の小さな逆転法

 

今回の参考書籍↓↓