読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百武日記

自信がない人が自信を持って生きるためにはどうすればよいか。日々考えたこと、学んだことを記録し、自分の武器にする。

プロズ&コンズ 「問題解決の教科書(小宮一慶)」

問題解決のフレームワークの一つに

「プロズ%コンズ(Pros and Cons)」がある。

 

これは物事のよい面(Pro)と

悪い面(Con)を比較して

客観的に状況を分析する手法である。

 

複雑な問題の場合、

考えているうちに訳がわからなくなる。

自分の希望や楽観論が入ることもある。

人の意見を聞いているうちに、

何がいいのかわからなくなることもある。

 

そのようなときは、

その行動をとったときの

メリットとデメリットを書き出してみるとよい。

 

メリットが明らかに多ければやるべきだし、

デメリットが多ければやめるべきだ。

もちろん、各々のメリットとデメリットの

大きさも考慮しないといけない。

 

デメリットによるリスクが

どれだけ大きいか、

それはどれくらいの確率で起きるか、

メリットによる効果がどれだけ高いかも

考えて比較してみる。

 

リスクはあるが、致命傷にはならない、

しかもメリットが遥かに高いのであれば

挑戦する価値はあるだろう。

 

打ち手がない問題に対して

我々はそもそも悩んだりしない。

迷うのは、正解がいくつもあるときだ。

 

就職活動でA社とB社、

どちらに行くべきか悩んでるとする。

A社に行くと、

B社に行ったら実際どうだったかは

わからないままだ。

 

だが、ここで選ばなければならないなら

A社に行ったときとB社に行ったときの

メリット、デメリットを比較してみる。

自分の中で最優先する基準を決め、

紙に書き出して客観的に検討することだ。

そうすることで自信につながるかもしれない。

 

本日の武器「基準を持ってプロズ&コンズする」