読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百武日記

自信がない人が自信を持って生きるためにはどうすればよいか。日々考えたこと、学んだことを記録し、自分の武器にする。

場所が悪い 「欲しいと言われる男になるMUST50(中谷彰宏)」

モテる人はどこへ行ってもモテる。

モテない人はどこへ行ってもモテない。

あるところではモテない人が、別のところへ行くと猛烈にモテるようになることはな

い。横柄でモテない人が、別のところへ行けば横柄さがなくなるわけではないのだ。

そういう人に限って「この間すごくモテちゃってさ」と言って、よく話を聞いてみたら

キャバクラでモテてただけだったりする。

モテたことのない人は、ちょっとチヤホヤされたくらいで舞い上がる。

 

「今、私はビジネスホテルで働いているが、ビジネスホテルではちゃんとしたサービス

ができません。だから転職したい」という相談が著者にあったという。

ビジネスホテルでは、何事も速くすることが要求される。

フロントではお客様と無駄話をするより、チェックアウトをすぐに済ませるべきだ。

じっくり時間をかけてちゃんとしたサービスは求められない。

だから、ビジネスホテルで働いていた人が、いざリザーとホテルに転職しても、

じっくり丁寧な接客はできないであろう。

 

要は、今いる状況で仕事がうまくいかなければ、場所を変えてもうまくはいかない。

ビジネスホテルで求められる接客とリゾートホテルで求められる接客の違いを把握でき

る人は、その場その場で求められることがわかる。

そういう人にならない限り、場所を変えても結果は出ない。

恋愛においても同様である。

今いる場所で結果が出せるようにならない限り、場所や相手を変えても変わらない。

そう考えることで自信につながるかもしれない。

 

本日の武器「場所を変えずに結果を出す方法をまず考える」

恋愛がうまくいかない人が、「私のまわりにいる異性には見る目がない」と言ってるう

ちはモテるようにならないだろう。

「私は仕事ができるのに、上司がバカで評価してくれないと言ってるようなものだ