読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百武日記

自信がない人が自信を持って生きるためにはどうすればよいか。日々考えたこと、学んだことを記録し、自分の武器にする。

私のどこが好きですか 「ぐっとくる?選ばれる新法則(安田佳生)」

恋愛において、自分の恋人が自分のどこを惚れ込んでくれているのか

明確に語ることができるだろうか。

もちろん、絶対にそれを明確にしないといけないわけではない。

だが、「いったい私のどこが好きなのだろう?」と不安になるときもある。

 

企業も同じである。

確かに顧客はいるのだが、なぜうちの会社で買ってくれているのかわからない。

なんとなく選んでくれているだけではないか。

いつかみんなどこかに行ってしまうのではないか。

そんな不安を抱える経営者もいる。

 

そんなときはまず、「強みは必ず存在する」と考えなければならない。

選ばれる理由を明確にするためには、

自社には選ばれるだけの理由があることを信じることからスタートする。

 

たとえば恋愛ならば、彼氏が私のどこを好きなのかわからず不安なときに

最も重要なのは「つきあっている」という事実そのものである。

理由はわからない。だが彼は私のどこかを好きになってくれているから

今こうしてつきあっているのだ。

そう肯定的に考えることが重要である。

 

企業においては「顧客がいる」という事実が

恋愛における「つきあっている」に匹敵する事実である。

もしも自社の売上がゼロでないのなら、

お客さんが少しでもいるのなら、

選ばれる理由は必ずそこにある。

選ばれる理由もなしにお客さんがつくはずがない。

自分では自覚していないかもしれないが、

そこには必ず「顧客から見た違い」があるのだと自信を持っていい。

 

個人においても同様である。

あなたに友達が1人でもいるなら、

恋人がいるなら、

就職やアルバイトで採用されたなら、

少しでも選ばれた事実があるのなら、

あなたには選ばれる理由が必ずあると考える。

そうすることで自信につながるかもしれない。

 

本日の武器「選ばれた経験があるのなら、選ばれる理由がある」